お腹の調子が悪い・便秘にお困りのあなたへ

打鍼、鍼治療
打鍼という刺さない鍼でお腹の緊張を緩めています。

胃腸・消化器疾患も、鍼灸治療の得意とする分野です。

お腹には多くのツボがあり、使うことはありますが、手足、背中や頭のツボを使って遠隔的に操作する方が効くことがあります。

 

【京都さとう鍼灸院で対応する、主な胃腸消化器疾患】

食欲不振、腹痛、悪心・嘔吐、下痢、便秘、痔、胃炎、胃・十二指腸潰瘍、過敏性腸症候群、肝機能障害、胆嚢炎、糖尿病、アカラシア

 

当院では、本格鍼灸コースで対応いたします。