よくある質問


1. 鍼は痛い、お灸は熱いというイメージがあるのですが。

 細心の注意を払い、痛みを感じないよう配慮しています。

当院の鍼は反応のあるツボに打ちますので、時々、チクっとした痛みを感じる時があります。

チクっとした痛み=シャープペンシルの芯を皮膚に押し当てた程度です。

 

鍼は、打たれることで時折「響き」を感じ、それを痛いと錯覚される場合があります。

少ないツボを使った治療ですので、身体中に刺すような治療は行っていません。

ほとんどの方は、治療中にウトウトされてます。

それは、自律神経が調節され、副交感神経が優位になるからです。

 

お灸は、半米粒から米粒くらいの大きさに整えてから、数壮ずつすえていきます。

最初の1壮目は、一瞬、熱く感じることがあります。

2壮目以降は、燃え切った灰の上に重ねてお灸を載せていきますので、段々心地良い温感に変わります。

体質に応じて、熱さを緩和しますので、火傷を起こすような心配はありません。

 

2. 鍼の太さはどれくらいですか?

当院で刺入する鍼は、髪の毛くらいから、その2倍くらいまでです。

鍼を打つ部位、患者さんの症状、体質によって使い分けています。

 

3. 鍼ってどの位の深さまで刺すのですか?

深さは、刺鍼部位によって異なります。

皮膚にかざす、当てるだけから、数mm~1cm程度です。

ぎっくり腰など、殿部の場合は、6cmくらいになることもあります。

上背部などは、横刺(おうし)といって、皮膚に沿わせて刺しますので、医療事故などの心配は全くありません。

 

4. 鍼治療で他の病気の感染の心配はありませんか?

ご安心ください。刺入する鍼は、使い捨てのものを使用し、使用後は、必ず捨てております。

その他の治療器具は、消毒滅菌器にて消毒しております。

 

5. 痛いところに刺すのですか?

腰が痛いからというだけで、腰に刺すような治療は、基本的には行いません。

なぜ、腰痛が起こったのか分析し、からだの歪み、気の滞りなどを調整していきます。

頭や手足に刺すこともあれば、腰に刺すこともあります。

 

6. 施術前後に食事しても大丈夫ですか?

施術前後の1時間以内はお控えください。

 

7. どんな服装で行ったら良いですか?

脱ぎ着しやすく、リラックスできる服でお越しください。

靴下、ベルト、ストッキングなどは取っていただきます。

お着替えをお持ちいただいても構いません(治療着も用意しております)。

 

8. 生理中でも、治療を受けられますか?

生理中でも全く問題はありません。

生理痛や経血量が軽減することもあります。

生理前、中、後の症状を重要視し、診断の1つとして採り入れています。

 

9. 妊娠中も鍼治療を受けられますか?

つわり、逆子、腰痛、妊娠中毒症などにも対応しています。

刺激の小さな刺さない鍼やお灸も使って優しく施術いたします。

 

10. 健康保険は使えますか?

当院では保険診療は行っておりません。

保険の範囲内では、質の高い施術を提供するのが困難なのが理由です。

医療費控除の対象になりますので、領収証は大切に保管ください。

 

11. どのくらいのペースで通い、どれくらいで良くなりますか?

個人差があり、初診時の結果で判断いたします。

急な症状や深刻な病:週2,3回~毎日

慢性的な症状:週1~2回

 

期間は、1~3回で治るものもあれば、数か月から1年かかる場合もあります。

当院では、あなたに、できるだけ早く良くなっていただきたいので、ベストな治療計画を提案いたします。

症状が落ち着くまでは、週1回以上のご来院をお勧めしています。

症状が良くなった後は、健康管理や維持として2~4週間に1回のペースでご来院頂いています。

 

鍼灸治療の根本は、あなたの体質改善。

自律神経を調節して、免疫力を上げるのが目的です。

痛みが取れても治ったとは言い切れません。

その状態をできるだけ維持できることが大事になります。

あなたの生活環境が変わらなければ、状態は戻りやすいのです。

 

40代以上の方は、症状が良くなった後も、健康管理や体調維持として、月に1回の受診をお勧めします。

※鍼灸治療は、集中的に回数を積み重ねてこそ、本当の効果が出てくるということをご理解ください。

生活習慣を変えずに、1~2回で効果を判断される、その場しのぎの治療をご希望の方はご遠慮下さい。

 

12. クレジットカードは使えますか?

使えるようになりました。

 

13. よく整体やマッサージを受けに行くのですが、違いは何ですか?

マッサージ師の国家資格をある治療院の施術は医療効果があります。

でも、クイック系のものは、無資格のリラクゼーションとご理解ください。

現在、〇〇整体等、様々な民間療法があふれております。

もちろん、素晴らしい方もいらっしゃいます。

でも、正しい医学知識のない、ただリピートさせるだけの、民間療法の方が圧倒的に多いようです。

 

なかには、1日短時間の講習で施術をするところもあるようですので、お気を付け下さい。 

 

 

本気で良くなりたい、体質改善して元気になりたい、という方は、京都さとう鍼灸院へお越しください。