恐怖感・過去のトラウマから解放されたい方へ


うつ精神疾患 鍼灸
心に関するツボ、心兪(しんゆ)を使うこともあります。

うつやうつ症状など、精神性疾患は、遺伝などの先天的なものと、成長過程、大人になってから発症する後天的なものがあります。いずれの場合でも、具体的な症状、出生から現在に至る過程までをお聞きした上で、原因を特定して治療していきます。

 

最初は刺さない鍼か、指圧を用いるなどして軽めに刺激し、なかなか寝付けない方が寝付けるようにしていくことから始めていきます。ゆっくり眠れるようになると、エネルギーが蓄えられ、気持ちも静まっていきます。

 

良質な睡眠が取れるようになると、新陳代謝も適切に行われ、食欲も回復してきます。

 

そして、徐々に無理のない刺激を継続させながら、心身のバランスを整えていきます。

 

なお、ご予約なさる際には、予め服用されている薬もお知らせください。 

うつ・精神疾患は、本格鍼灸コースで対応させていただきます。